古くなった看板から新しい看板へ


リサイクルショップの撤去~施工までを一貫してやらせていただきました。


元は大きく目立つ看板だったと思いますが、経年劣化でシートが剥がれてしまい、骨組みも木で作られていたので腐ってしまっているということで撤去からやらせて頂きました。お店のコンセプトカラーがかなり目立つ色なのでサイズを小さくする提案をさせて頂きました。

小さくなっても目を引く看板に仕上がりました。


横の自立看板は、廃業になった車屋さんから頂いたものに上からシート貼りをしていたそうで、既製品だったので柱を残して全て撤去し、アルミ枠で組みなおしさせて頂きました。

デザインはこれから先も買取がしやすいものなど、いろいろな兼ね合いがあるのでオーナー様と何度も話し合いをして出来上がりました。


看板を照らす電気の他に、駐車場を照らす電気も取付させて頂いたのでお店自体もかなり明るく目立つ印象に変わりました。

最新記事

すべて表示